【館名の多くは都内】
チラシの館名は個々の
商品ページに表示


状態を記しておりませんが
【チラシの状態は良好】
2点ほど「ヤケ」があり当該
商品ページに表示


半券の状態は個々の
商品ページに表示
特記のないものは
・使用済み
・大人用
(子供用券ではありません)
・1人用
(ペア券ではありません)
             です

パンフの状態レベルは
良い、よい、わるい、悪い
       の4段階
状態の症状は個々の
商品ページに表示
状態症状の詳細は
商品カテゴリー各年代の
上段に表示

【先にお振込みのお願い】
代金を送料一律300円、
振替手数料と共に入金を
確認ののち【3~10日後】
商品を発送しております
1点ものの商品が多いため
ご容赦ください


【購入方法】は上段の
●商品カテゴリ一覧の下
ご購入概要(取引表示)を
ご覧ください


「お問い合わせ」からの
【メール注文も承ります】
商品名をコピーし数量を
ご記入いただければ
受注確認メールを送信
いたします
(非自動返信のため
 最大3日間頂戴します)
ホーム更新しました
更新しました
更新しました:80
2015年03月01日
チラシ取扱い作
15年new「ワイルド・スピードSKY MISSION」、14年「フルスロットル」
14年「ハリケーンアワー」、13年「ワイルド・スピード6EURO MISSION」
13年new「逃走者」、11年「ワイルド・スピードMEGA MAX」
09年「ワイルド・スピードMAX」、08年「ワイルド・バレット」
06年「ワイルド・スピード×3」、06年「南極物語」、05年「NOEL」
04年「タイムライン」、03年「ワイルド・スピード×2」、「D-TOX」
01年「ロード・キラー」、「ワイルド・スピード」、「ザ・スカルズ髑髏の誓い」
00年「シーズ・オール・ザット」、99年「バーシティ・ブルース」

半券取扱い作
04年「タイムライン」、99年「バーシティ・ブルース」

パンフ取扱い作
01年「ロード・キラー」

以上、3/1以降●特集・ポール・ウォーカーをご覧ください
2015年02月01日
チャニング・テイタム関連

チラシ取扱い作
15年new「フォックスキャッチャー」、14年「21ジャンプストリート」、13年「サイド・エフェクト」
13年「マジック・マイク」、new「ホワイトハウス・ダウン」、「G.I.ジョー バック2リベンジ」
12年「エージェント・マロリー」、new「君への誓い」、new「第九軍団のワシ」
11年new「親愛なるきみへ」、「陰謀の代償N.Y.コンフィデンシャル」
11年new「僕が結婚を決めたワケ」、09年new「G.I.ジョー」、「パブリック・エネミーズ」
07年new「ステップ・アップ」、05年new「コーチ・カーター」

以上、2/1以降●特集・チャニング・テイタムをご覧ください
2014年11月30日
チラシの取扱い作
14年「ホビット決戦のゆくえ」、「ホビット竜に奪われた王国」
12年「ホビット思いがけない冒険」、11年「タンタンの冒険」
10年「ラブリーボーン」、05年「キング・コング」
05年「ロード・オブ・ザ・リング王の帰還スペシャルエクステンデッドエディション」
04年「ロード・オブ・ザ・リング王の帰還」、03年「ロード・オブ・ザ・リング二つの塔」
02年「ロード・オブ・ザ・リング」、99年「コリン・マッケンジーもうひとりのグリフィス」
95年「乙女の祈り」、93年「ブレインデッド」
2014年11月09日
チラシ取扱い作
14年「インターステラー」クリストファー・ノーラン、「ダラス・バイヤーズクラブ」
   「ウルフ・オブ・ウォールストリート」マーティン・スコセッシ、「MUDマッド」
13年「マジック・マイク」スティーブン・ソダーバーグ、「ペーパーボーイ真夏の引力」
12年「リンカーン弁護士」、08年「フールズ・ゴールド」
05年「サハラ死の砂漠を脱出せよ」、03年「10日間で男を上手にフル方法」
03年「サラマンダー」、01年「ウェディング・プランナー」
00年「U-571」ジョナサン・モストウ、「エドtv」ロン・ハワード
99年「ニュートン・ボーイズ」リチャード・リンクレイター
98年「アミスタッド」スティーブン・スピルバーグ、97年「コンタクト」ロバート・ゼメキス
96年「評決のとき」ジョエル・シューマッカー、95年「エンジェルス」
95年「悪魔のいけにえレジェンド・オブ・レザーフェイス」キム・ヘンケル

前売半券取扱い作
03年「サラマンダー」、99年「ニュートン・ボーイズ」、98年「アミスタッド」
2014年10月23日
完全版、ディレクターズカット版、ノーカット版など
初公開からタイトルが変わったものまで
再公開ものです

今回初出品のチラシ48品
14年ヒッチコックとブロンド・ビューティー、「駅馬車/静かなる男」、「冒険者たち」
13年「太陽がいっぱい」、スクリーン・ビューティーズvol.1、vol.2、「天国の門」
12年「ユリシーズの瞳」、「タイタニック」、「秋のソナタ」、11年「ナッシュビル」
11年「ひまわり」、「ベニスに死す」、09年「クンドゥン」
08年「8 1/2(はっかにぶんのいち)」、「アラビアのロレンス」
06年「ルー・サロメ善悪の彼岸ノーカット版」、05年「ロバと王女」、「アイドルたち」
05年「ニュー・シネマ・パラダイス デジタル・リマスター版」
04年「ゴッドファーザーデジタル・リマスター版」、「山猫」、03年「ローマの休日」
03年「キャンディ」、02年 「ベン・ハー」、「私は好奇心の強い女」、「アマデウス」
01年「カラヴァッジオ」、「ホフマン物語」、「アギーレ神の怒り/フィツカラルド」
01年「眺めのいい部屋」、「白夜」、99年「風と共に去りぬ」、98年「太陽がいっぱい」
97年「あの胸にもう一度」、95年「眺めのいい部屋 完全版」、「冒険者たち」
95年「バック・トラック」、「アナザー・カントリー」、「モーリス無修正版」
95年「マイ・ビューティフル・ランドレット」、「危険な関係1960」、「冒険者たち」
94年「007カジノロワイヤル」、「黄金の七人/続・黄金の七人レインボー作戦」
93年「ダンス・ウィズ・ウルブズ」、90年「愛の嵐」、83年ヒッチコック・フェスティバル

どうぞ特集・リバイバル からご覧ください
2014年10月12日
チラシ取扱い作
14年「イコライザー」アントワン・フークワ、13年「2ガンズ」、「フライト」ロバート・ゼメキス
12年「アンストッパブル」爆音上映、「デンジャラス・ラン」、11年「アンストッパブル」
10年「ザ・ウォーカー」、09年「サブウェイ123激突」トニー・スコット
08年「アメリカン・ギャングスター」リドリー・スコット、07年「デジャヴ」トニー・スコット
06年「インサイド・マン」スパイク・リー、04年「マイ・ボディガード」、「タイムリミット」
03年「きみの帰る場所アイントン・フィッシャー」、02年「ジョンQ最後の決断」
01年「トレーニング・デイ」アントワン・フークワ、「タイタンズを忘れない」
00年「ザ・ハリケーン」ノーマン・ジェイソン、「マーシャル・ロー」
00年「ボーン・コレクター」フィリップ・ノイス、98年「ラストゲーム」、96年「天使の贈り物」
95年「クリムゾン・タイド」トニー・スコット、85年「ソルジャー・ストーリー」ノーマン・ジェイソン

前売半券取扱い作
08年「アメリカン・ギャングスター」、07年「デジャヴ」、06年「インサイド・マン」
04年「マイ・ボディガード」、01年「トレーニング・デイ」、00年「ザ・ハリケーン」
98年「ラストゲーム」、96年「戦火の勇気」、95年「クリムゾン・タイド」
94年「ペリカン文書」、「フィラデルフィア」、92年「リコシェ」、88年「遠い夜明け」
2014年09月28日
チラシの取扱い作
14年「誰よりも狙われた男」、13年「ハンガー・ゲーム2」
13年「25年目の弦楽四重奏」、「ザ・マスター」ポール・トーマス・アンダーソン
12年「スーパー・チューズデー正義を売った日」ジョージ・クルーニー
11年「マネーボール」、09年「パイレーツ・ロック」
08年「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」マイク・ニコルズ、06年「カポーティ」
06年「M:I-3」J.J.エイブムス、04年「コールドマウンテン」アンソニー・ミンゲラ
04年「25時」スパイク・リー、03年「パンチドランク・ラブ」ポール・トーマス・アンダーソン
03年「レッド・ドラゴン」ブレット・ラトナー、01年「あの頃ペニー・レインと」キャメロン・クロウ
00年「フローレス」ジョエル・シューマーカー、「リプリー」アンソニー・ミンゲラ
00年「マグノリア」ポール・トーマス・アンダーソン、「ハピネス」トッド・ソロンズ
99年「ワンダーランド駅で」、「パッチ・アダムス トゥルー・ストーリー」
98年「ビッグ・リボウスキ」コーエン兄弟、「ブギーナイツ」ポール・トーマス・アンダーソン
96年「ツイスター」ヤン・デ・ポン

前売半券の取扱い作
06年「M:I-3」、03年「パンチドランク・ラブ」、「レッド・ドラゴン」
01年「あの頃ペニー・レインと」、00年「リプリー」、「ハピネス」
99年「パッチ・アダムス トゥルー・ストーリー」、98年「ビッグ・リボウスキ」
98年「ブギーナイツ」、96年「ツイスター」
2014年08月31日
チラシの取扱い作
14年「ファーナス訣別の朝」、「アメリカン・ハッスル」デビッド・O・ラッセル
12年「ダークナイト ライジング」クリストファー・ノーラン、09年「パブリック・エネミーズ」
09年「3時10分、決断のとき」ジェームズ・マンゴールド、08年「ダークナイト」
08年「アイム・ノット・ゼア」トッド・ヘインズ、07年「プレステージ」クリストファー・ノーラン
06年「ニュー・ワールド」テレンス・マリック、05年「バットマン ビギンズ」クリストファー・ノーラン
05年「マシニスト」ブラッド・アンダーソン、04年「しあわせの法則」、03年「サラマンダー」
03年「リベリオン」、01年「コレリ大尉のマンドリン」、「アメリカン・サイコ」メアリー・ハロン
00年「シャフト」ジョン・シングルトン、「コーンウォールの森へ」
98年「ベルベット・ゴールドマイン」トッド・ヘインズ、95年「若草物語」

前売半券の取扱い作
08年「ダークナイト」、03年「サラマンダー」、01年「コレリ大尉のマンドリン」
01年「アメリカン・サイコ」、98年「ベルベット・ゴールドマイン」
2014年08月10日
本人曰くチェ・ケバラを影響され左翼思想である
容姿から想像しずらい一面を持つメキシコ人俳優の
チラシ取り扱い作
「NO」、「私だけのハッピー・エンディング」、「ジュリエットからの手紙」
「ルドandクルシ」カルロス・キュアロン
「リミッツ・オブ・コントロール」ジム・ジャームッシュ
「失われた肌/太陽のかけら」、「ブラインドネス」
「恋愛睡眠のすすめ」ミシェル・ゴンドリー
「バベル」アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
「バッド・エデュケーション」ペドロ・アルモドバル、「ブエノスアイレスの夜」
「モーターサイクル・ダイアリーズ」ウォルター・サレス
「ドット・ジ・アイ」、「アマロ神父の罪」、「ウェルカム!ヘヴン」
「天国の口、終りの楽園」アルフォンソ・キュアロン
「アモーレス・ペロス」アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
前売半券取り扱い作
「天国の口、終りの楽園」、「アモーレス・ペロス」
2014年07月27日
監督業引退どころか新作が年2~3本
しばらく「グレート・ブルー××版」公開はありませんね

チラシの取扱い作
14年「ルーシー」、「ラストミッション」、13年「マラヴィータ」
13年「ブラインドマンその調律は暗殺の調べ」、「96時間リベンジ」
12年「ロックアウト」、「コロンビアーナ」
12年「The Ladyアウンサンスーチー引き裂かれた愛」
10年「アデル ファラオと復活の秘薬」、「パリより愛をこめて」、09年「96時間」
08年「リボルバー」、07年「アーサーとミニモイの不思議な国」、「TAXi4」
06年「アルティメット」、「アンジェラ」、「メルキアデス・エストラーダの3度の埋葬」
05年「ダニー・ザ・ドッグ」、「TAXiNY」
04年「花咲ける騎士道」、「クリムゾン・リバー2黙示録の天使たち」
03年「ミシェル・ヴァイヨン」、「トランスポーター」、02年「TAXi3」、「WASABI」
01年「ヤマカシ」、「キス・オブ・ザ・ドラゴン」
01年「グラン・ブルー グレート・ブルー完全版」
00年「ダンサー」、「TAXi2」、99年「ジャンヌ・ダルク」
98年「グラン・ブルー オリジナル・バージョン」、「ニル・バイ・マウス」
97年「フィフス・エレメント」、96年「サブウェイ」、「レオン完全版」
95年「レオン」、94年「つめたく冷えた月」、92年「アトランティス」、91年「ニキータ」
89年「神風」、88年「グレート・ブルー」、86年「サブウェイ」

前売半券取り扱い作
06年「アルティメット」、「トランスポーター2」
01年「ヤマカシ」、99年「ジャンヌ・ダルク」
98年「TAXi」、「グラン・ブルー オリジナル・バージョン」、「ニル・バイ・マウス」
97年「フィフス・エレメント」、95年「レオン」、94年「つめたく冷えた月」
93年「アサシン」、92年「アトランティス」、88年「グレート・ブルー」

●特集・リュック・ベッソン ご覧下さい
2014年07月13日
出演作は昨年4本、今年も3本目
がんばるフランコ

取扱い作
チラシ
14年「バトルフロント」ゲイリー・フレダー、「サード・パーソン」ポール・ハギス
   「ラヴレース」ロバート・エプスタイン、ジェフリー・フリードマン
13年「氷の処刑人」アリエル・ブロメン、「パラノイド・シンドローム」ジェイ・アナニア
   「スプリング・ブレイカーズ」ハーモニー・コリン、「オズはじまりの戦い」サム・ライミ
11年「猿の惑星 創世記ジェネシス」ルパート・ワイアット、「127時間」ダニー・ボイル
10年「食べて、祈って、恋をして」ライアン・マーフィー、09年「ミルク」ガス・ヴァン・サント
08年「告発のとき」ポール・ハギス、07年「フライボーイズ」トニー・ビル
07年「スパイダーマン3」サム・ライミ、04年「バレエ・カンパニー」ロバート・アルトマン
04年「スパイダーマン2」サム・ライミ、「ソニー」ニコラス・ケイジ
02年「容疑者」マイケル・ケイトン・ジョーンズ、「スパイダーマン」サム・ライミ
99年「25年目のキス」

半券
04年「スパイダーマン2」、02年「容疑者」、「スパイダーマン」

●特集・ジェームズ・フランコ をご覧ください
2014年06月08日
チラシの取扱い作
「オール・ユー・ニード・イズ・キル」、「オブリビオン」、「アウトロー」
「ロック・オブ・エイジズ」、「ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル」
「ナイト&デイ」、「ワルキューレ」、「大いなる陰謀」、「M:I-3」
「エリザベスタウン」、「宇宙戦争」、「ニュースの天才」、「コラテラル」
「ラストサムライ」、「マイノリティ・リポート」、「アザーズ」、「バニラ・スカイ」
「M:I-2」、「マグノリア」、「アイズ・ワイド・シャット」、「ザ・エージェント」
「ミッション・インポッシブル」、「アウトサイダー」、「タップス」
以上、チラシは全25作のラインアップ

前売半券の取扱い作(ほとんど1点もの、お早めに)
「M:I-3」、「コラテラル」、「NARCナーク」、「マイノリティ・リポート」
「アザーズ」、「バニラ・スカイ」、「M:I-2」、「ザ・エージェント」
「ミッション・インポッシブル」、「ザ・ファーム法律事務所」
「ア・フュー・グッドメン」、「カクテル」、「アウトサイダー」、「タップス」
以上、前売半券は全14作のラインアップ

●特集・トム・クルーズ ご覧下さい
2014年04月27日
「2014年9月デビッドさん開店3周年記念特集」
に温めておりましたコーエン兄弟特集
新作公開時期の当て外れ。3周年どうしようか

とっておき特集・コーエン兄弟
14年「インサイド・ルーウィン・デイヴィス名もなき男の歌」、13年「モネ・ゲーム」
11年「トゥルー・グリット」、「シリアスマン」、09年「バーン・アフター・リーディング」
08年「ノーカントリー」、07年「パリ、ジュテーム」
04年「レディ・キラーズ」、「ディボース・ショウ」、「ホネツギマン」、「バッドサンタ」
02年「バーバー」、01年「オー・ブラザー!」、00年「ブラッドシンプル ザ・スリラー」
98年「ビッグ・リボウスキ」、96年「ファーゴ」、95年「未来は今」
91年「ミラーズ・クロッシング」
計 チラシ全17作

04年「レディ・キラーズ」、「ディボース・ショウ」、02年「バーバー」
01年「オー・ブラザー!」、00年「ブラッドシンプル ザ・スリラー」
98年「ビッグ・リボウスキ」、96年「ファーゴ」、95年「未来は今」
92年「バートン・フィンク」、91年「ミラーズ・クロッシング」
計 半券全9品

どうぞ●特集・コーエン兄弟からご覧下さい
2013年10月09日
かねてから出品しておりました
「リダクテッド」、「ブラック・ダリア」
「ファントム・オブ・パラダイス」
など4品に加え
この度、新たに
「パッション」、「ミッション・インポッシブル」
「スネーク・アイズ」
など8品を含め
計 チラシ全12品

半券は新たに
「ブラック・ダリア」、「ミッション・トゥ・マーズ」
など9品を加え
計 半券全10品

どうぞ●特集・B・デ・パルマからご覧下さい
2013年05月14日
公開作、全作取り揃え
「アフター・アース」
「エアベンダー」
「ハプニング」
「レディ・イン・ザ・ウォーター」
「ヴィレッジ」
「サイン」
「アンブレイカブル」
「シックス・センス」
監督作全8作と
脚本「スチュアート・リトル」、製作「デビル」
計 チラシ全10作

半券は
「ヴィレッジ」、「アンブレイカブル」の2品

どうぞ●特集・M・ナイト・シャマランからご覧下さい
2013年04月17日
トップ画面の4月出品の48品に売切れ表示が多く
「やる気がないショップか」のお声を頂戴しました
緊急新特集。
80年代からコンスタントに撮り続け
衰え知らずのやる気満々映画作家ウディ・アレン

「アニー・ホール」、「地球は女で回っている」、
「ギター弾きの恋」、新作「ローマでアモーレ」など
計 チラシ全23品

前売半券は
「ラジオ・デイズ」、「ウディ・アレンの影と霧」、
「ブロードウェイと銃弾」、「マッチポイン」など
計 半券全17品

どうぞ●特集3段目・ウディ・アレンからご覧下さい
2013年02月10日
かねてから出品しておりました
「フロム・ダスク・ティル・ドーン」、「シン・シティ」
など11品に加え
この度、新たに
「レザボア・ドッグス」、「イングロリアス・バスターズ」、「キル・ビル」
など13品を含め
計 チラシ全24品

半券は新たに
「デスペラード」、「ガース6」など6品を加え
計 半券全12品

どうぞ●特集・Q・タランティーノからご覧下さい
2012年11月25日
かねてから出品しておりました

「死霊のはらわた」、「ハード・ターゲット」など7品に加え

この度、新たに初期の
「死霊のはらわた2」、「XYZマーダーズ」
から最新作「オズはじまりの戦い」まで監督作11品
計 チラシ全18品

半券は新たに
「ダークマン」、「クイック&デッド」など6品を加え
計 半券全10品

どうぞ●特集・サム・ライミからご覧下さい
2012年09月21日
予てから出品しておりました

「ラビッド」、「ヴィデオドローム」や
出演作など6品に加え

この度新たに初期の
「ザ・ブルード怒りのメタファー」、「デッドゾーン」
から最新作「危険なメソッド」まで監督作11品

映画祭、特集上映の
「camera」、「デヴィッド・クローネンバーグ」など4品
チラシ全21品

半券は新たに
「戦慄の絆」、「クラッシュ」など5品を加え
半券全9品

どうぞ●特集・D・クローネンバーグからご覧下さい
2012年04月29日
・ドキュメンタリー
66品リリースいたしました

近年邦画の公開数が洋画を上回る、
ミニシアターの閉鎖が続くもシネコンの乱立に全国のスクリーン数は増傾向、
これらの話題によく見聞きします。
邦・洋 問わずドキュメンタリー映画の公開が
増えていることお気づきでしょうか
在庫チラシを棚卸しているとよーくわかります。

次回、新特集はドキュメンタリーもどき
モキュメンタリー映画を特集します
偉大なるヤコペッティに捧げられるといいのですが…
ご期待ください
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス